コンシーラーでシミやくすみを隠す|使用するときコツ

自分に合った美容液で

目元のケア

ぱっちりとした大きな目に見せるのに、まつげのボリュームは欠かせません。需要に従って、まつげのエクステやパーマ、つけまつげなどの目元の化粧はどんどん進化してきました。しかし最近では、化粧も良いけれど自分本来のまつげを大事にしたい、という方も増えてきました。そんな方に人気なのが、まつげ美容液です。まつげは保湿することで、伸びやすくなると言われています。乾燥を防ぐことで、ぬけにくくなり毛根が強く丈夫になります。まつげ美容液には、保湿効果や毛周期のサイクルを早める効果が含まれています。まつげだけでなく、目元の保湿もできるので一石二鳥です。しかし、まつげ美容液の中には即効性のないものもあります。一定期間、続けてみることが大切です。

まつげ美容液には、大きく分けて二つのタイプがあります。一つは、まつげに塗るタイプです。効果としては、髪の毛にリンスやトリートメントをするのと同じで、まつげに美容液をつけることによって傷んでいる毛を補修するということになります。もう一つは、地肌に塗るタイプです。地肌に塗るタイプのものは、毛根を強くし毛の生えやすい土台を作ります。その結果、育毛や増毛の効果が得られます。種類も植物由来のものや緑内障の点眼薬の副作用を利用したもの、細胞の生まれ変わりを促進するものなど様々あります。一番多くて使いやすいのは植物由来のものですが、値段や効果、使いやすさなど色々比較検討して自分に合ったまつげ美容液を探すと良いでしょう。